前澤友作さんのスーパーカープロジェクト。乗ってる車の車種は?

プチ知識

前澤友作氏
とんでもない車に乗ってる件

ZOZOの社長である前澤友作さん。剛力彩芽さんが彼女で月旅行に行くという金と行動力を持った方ですが
少し前にお年玉企画で総額1億円をプレゼントしてましたね。その影響もあって、twitterではリツイート数が世界記録に!
そんなこんなで僕もフォローしているんですが、どうやら今度は【スーパーカープロジェクト】を始めたようです。



スーパーカープロジェクト

現在始動し始めということで詳しい内容はわかりませんが
スーパーカーで、千葉を車の聖地に
そして
子どもたちに夢と希望を
という目標があるようです。

そしてそのプロジェクトに先駆け、前澤氏はスーパーカーで出勤。


↑プロジェクト用のアカウントです。

この車の車種は

乗っている車が気になり調べたところ
どうやら【ブガッティ シロン】のようです。

BUGATTIはフランスに本社を構えていて、フォルクスワーゲンの100%子会社です。
前澤さんが乗っているのは、ヴェイロンの後継車になります。

そんなシロンの気になるお値段、260万ユーロ
、、、ピンときませんね。 1ユーロ=122円で換算すると、およそ3億1,765万7,662円です。
オーナーによって色んなカスタマイズを施すと思うので、実際はもっと価格は高くなるでしょう。

スペック


エンジン  8.0L W型16気筒 クワッドターボ
駆動方式  4WD
最高出力  1500馬力
車両重量  1996Kg
最高速度  420Km/h

エンジン形式はヴェイロンと同じですが、出力・トルク共に大幅に向上しています。
車両重量はヴェイロンより155Kg重くなっています。

W型16気筒エンジンはV型エンジンの技術の延長上で設計されていて、フォルクスワーゲンはW16を生産する唯一の自動車メーカーです。

最近の若い世代は車にあまり興味がないのか、「乗れればいい」という方が多いし
ハイブリットカーや電気自動車が普及してきた中でのスーパーカープロジェクトはなかなかの見物です。



コメント