Peing質問箱で個人情報流出。二次被害を防ごう。

SNSで質問箱つかってますか?

1/28 株式会社ジラフが運営する【Peing-質問箱】に脆弱性が見つかり、メールアドレス約150万件や氏名などが流出した可能性があることがわかりました。

Peing質問箱とは

質問箱を設置した人に“誰でも匿名で質問を送ることができる”サービス。
TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSのアカウントと連携できます。

匿名ラブレターというものもあり、ほぼ一緒なんですがデザインがピンクだったり質問ではなく思いを伝えたりという使い方になります。

また、質問箱を設置した本人も投稿できるので自作自演をする人も多いようです。

流出した情報とは

150万件のメールアドレスのほかにも
約95万件のハッシュ化されたパスワード・トークン情報
GoogleとFacebookの連携ではアカウント名や氏名
Facebookはプロフィール写真も流出した可能性があることを発表しました。

緊急メンテナンスをして、1/31現在、サービス公開を再開しています。
二次災害を防ぐためにPeing-質問箱-と連携しているサービスのログインパスワードの変更を勧めているので、第三者に乗っ取られる前に変えておきましょう。



コメント